2019年05月08日

鉄骨屋さんからお届け物

最近不安定な天気が多いですね
日中は晴れの天気予報だったのに
突然の雨だったり
そうかと思ったら、また日が射してきたり
そんな昨日、鉄骨屋さんから待ちに待った
手摺納品!
10連休中に錆止め塗装まで塗ってくれたのでしょうね

185F3016-11A9-413A-BF42-5CE0421AC4DA.jpeg

早速塗装屋さんにバトンリレー
お客様には連休前からお待たせしているので
(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

お子様転落防止のネットも注文したし、
取り付け段取るぞ
というところです

----------------------------------
イベント情報
6月後半に
「(仮称)ツインガレージの家」
構造見学会を予定しております。

Sakurafactoryでは自然素材を選び放題の「ビュッフェスタイル住宅」を提案中!
詳しくはHPへhttp://www.sakurafact.com/

新商品「北欧taste」詳しくはHP新着情報からご確認下さい!

お問い合わせ、ご相談は
http://www.sakurafactory.com/contact
posted by K.T. at 08:33| Comment(0) | 日記

2019年03月11日

3.11に思うこと

今日は3.11あれから8年の歳月が経ったものかと複雑な思いがします。
私の住んでいる内陸部では沿岸地域の方々には比べようも無いくらい少ない被害でしたが、その盛岡広域圏でさえ電気が止まり信号が止まりガソリンスタンドには長蛇の列が出来て、それまで当たり前にあると思い込んでいたエネルギーシステムが思ったより脆いものである事に否応無く気付かされました。
電気が無ければFF式暖房機も蓄熱暖房機もエアコンも、あの石油ファンヒーターでさえ、ガス給湯器も石油給湯器も電気温水器も残湯を除いて新たなお湯を作り出す事は出来ませんでした。
3月という春に向かっている時期が、まだ幸いで一ヶ月以上早い時期であったらとゾッとしました。それまで当たり前に電気をCo2排出無しで無限に生み出し続けるとさえ勘違いした原子力発電所が制御不能になり、安くて無限のエネルギーなんて無い事を思い知った。
やるべきことの優先順位は快適なまま、使うエネルギーを少なくする事であって、機械で作り出すエネルギーの量を増やすことでは無く、機械にはやはり限界がある事を理解するべきだった。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)は次の世代に繋がる素敵な考えですが、この素敵な考え方を実践する為にエネルギーを減らす作業をほどほどに創り出すエネルギーを大きくして収支をゼロにする考えは馴染めない。もっと自然にあるエネルギー活用するパッシブ性能を高める方法をとるべきだと考えたい。住宅性能を高めるにはコストの問題も表裏一体で存在する事も事実。しかしながら、当時よりも少しでも外皮(建物の外側ぐるっと)の性能を上げてゆく事によって逃げる熱を減らす努力なら出来そうだと思い取り組んできました。
過去の地震により建築基準法の構造に関係する項目に大きな変更が加えられたように、エネルギー問題で揺れた3.11もエネルギーに直結する課題に関して何らかの取り組みと成果を消費者にお届けできる世の中であるべきだと感じました。
posted by K.T. at 21:59| Comment(0) | 日記

2017年08月28日

F様邸工事その後 建て方編(その2)

蒸し暑い日々から一転して、空気も秋の様相が強くなってまいりました!

前回に引き続きF様邸上棟までの様子です。

IMG_3485.JPG

『ホウ酸』による防蟻処理が終わるといよいよ大工さんの出番で
床の合板を張っていきます。
裏面は全面ホウ酸処理をしているので、ひっくり返して
張り込んでいきます。

IMG_3489.JPG

作業性のため先行して1階床張りをしました。
1階床を張ったら柱を立て込んでいきますが
大切なのは先張りの気密シートです。

IMG_3502.JPG

以前までは、構造金物付近で気密シートを
大きく切断しておりましたが、
今回は一度構造金物を外してボルトの貫通孔
だけにして施工しました。
金物の外し付けの手間は掛かりますが、
テープに頼らない気密処理は長く住まう家には
確実に性能も長持ちさせます!

IMG_3496.JPG

IMG_3521.JPG

IMG_3536.JPG

赤ちゃんにやさしい家は
みんなにやさしい

Sakura Factory
http.//www.sakurafact.com



posted by K.T. at 23:03| Comment(0) | 日記